冬の車中泊スポット | 道の駅てんきてんき丹後

ウインターシーズン

冬の車中泊スポット
丹後の冬の風物詩をキャンプで満喫

通年営業しております。
ウインターシーズン(10月中旬~ゴールデンウィーク前)は1サイト1泊1000円(電源付きサイトは1泊1500円)でご利用できます。

てんきてんき丹後オートキャンプ場は、松葉ガニの産地で有名な丹後半島の中でも鮮度ナンバーワンと呼ばれる間人(たいざ)にあります。
毎年松葉ガニ漁の始まる11月初旬になると、間人の町にはカニ料理と温泉を求めて多くの旅行客がいらっしゃいます。

冬の丹後の食事
地元ではコッペと呼ばれる松葉ガニの雌。1匹数百円で手に入る地元ならではの酒の肴です。

【ウインターキャンプ 参考情報】

●月別の平均気温

平均気温 平均最高気温 平均最低気温
10月 18.3℃ 25.6℃ 10.2℃
11月 11.9℃ 18.3℃ 4.5℃
12月 5.6℃ 15.9℃ -0.7℃

電源付きサイト(平成24年の舞鶴海洋気象台データ)
電源付きサイト(1泊1500円)では、暖房にはホットカーペットや電気毛布をお使いいただけます。

●気象傾向

冬のイメージ11月中旬あたりから北風が強まり、日本海側特有のしぐれた空が現れ出します。北風が吹くと一気に体感温度が下がりますので、風に対する準備をしっかり整えてお越しください。
早い年は12月中頃に雪が積ることがあります。このあたりでは根雪になることはありませんが、道路は凍結しますので冬用タイヤは必需品です。

※1~3月は積雪状況により臨時休業させていただく場合があります。

●松葉ガニ

11月上旬から3月下旬が漁の解禁期間ですが、また海が荒れる1月と2月は雪が降るだけでなく、海が荒れて漁に出られる日が少なくなります。
また、コッペ(せこ蟹)と呼ばれるメス蟹の漁は12月末で終了となります。

真冬はスタッドレスタイヤでお越しください

冬の道の駅駐車場

積雪量は年によって異なりますが、冬型の気圧配置になると雪が降ります。
根雪になることは少ないですが、一度積るとしばらくは朝夕に道路が凍結しますので、ノーマルタイヤでは危険です。スタッドレスタイヤを履かれるか、滑り止めのチェーンを必ずご持参ください。

道の駅の駐車場では随時除雪を行ないますが、路面が滑りやすいので歩行にはくれぐれもご注意ください。

【積雪&道路情報サイト】

■丹後の雪情報
■京丹後の積雪情報
■京丹後市内のライブカメラ
■丹後管内の交通規制

高速道路のタイヤチェーン規制
高速道路ではタイヤチェーン規制
が敷かれる場合があります。
(スタッドレスタイヤはOK)

冬のオートキャンプ場

 

このページの先頭へ